時間リッチになる方法

時間が上手に使えてない気がする

これ、レッスンに通って下さる方にも多いお悩みです。

人それぞれの環境は様々ですが、共通することがあります。

それは時間は等しく24時間しかない、ということ。

a80a10124c297d6cb2ffc54208e129a7_s_R

「時間がなくて○○できない」というのはよく言われることですが、そもそもそう言う人は時間があっても○○しません。笑

 

だって、○○する優先順位が低いってことだから。

 

その代表格は片付けね。

 

でも私が実感してることですが、片付けないから時間がないんだよね。

ここでいう片付けっていうのは「整理=モノを選び取る」ってことなんだけど。

 

収納サービスに行くと必ずゾーンを区切って全部のモノを出します。

そうするとね、自分の今の軸に合わないモノが良く分かってものすごい量のモノを処分することになります。

 

そうするとどうなるか?

 

自分が必要なモノだけが残って、あれほど足りないと思っていた収納スペースに余裕が出来ます。

 

場所が決まるので、片付けとは元に戻すことと、本来の意味になります。

 

そうなれば、家は1日10分程度のリセットで元通りになるし、掃除も簡単。

やらなきゃいけないことが、「探す」という時間をかけずに出来るようになります。

 

ね?これが毎日ですよ???

 

片付けやすくなる仕組みを作ることで、探す時間から解放されて、自分が好きなことをする時間が増えます。

 

この仕組みを作るのは先行投資の時間。あっという間に回収できます。

 

まずは今の自分にふさわしいモノ選びをするところから始めましょ♡

片付けできないのはやる気や性格、能力のせいではありません

ステキに暮らすお片付けレッスンの平野里佳です。

少し前に読んだ本のご紹介。

 

行動習慣コンサルタントの本です。

行動科学マネジメントに基づいているのでとっても腑に落ちる一冊。

めんどくさがる自分を動かす技術/永岡書店
¥1,296
Amazon.co.jp

P.4 あなたが行動できないのは、やる気や性格、ましてや能力のせいではありません。

自分を正しく動かすコツを知らないだけなのです。

 

動けない人の主なタイプ

 

・完璧主義タイプ 少しでもうまくいかないと、すぐにやめてしまう。

・現実逃避タイプ 行動する前から失敗した時のことを想像し、足がすくむ。

・自信過剰タイプ いざとなればいつでもできると思い、先のばしにする。 

・分析思考タイプ 理論を詰め込み、行動する前に満足してしまう頭でっかち。

・承認欲求タイプ 「いいね!」と言われないと頑張れない。

 

あなたはどのタイプでしょ?

片付けてもリバウンドしてしまう…という人の多くは、片付けをするという習慣が身につく前にやめてしまうことが原因です。

 

身につけるには「意思の力」=がんばってやる、ということでは越えられないことは各分野で実証されてます。

 

じゃあどうすればいい?というのがこの本にはたくさんのヒントが書かれています。

その中のひとつが、片付けやすい環境をつくる、ということ。

 

・散らかりやすい場所に定位置を作る

・出ているモノの総量を減らす

・動線に合わせて収納を決める などなど
いろいろな方法があります。

 

モチベーションが高くないと片付けられないんだったら、リバウンドするのは当然。

モチベーションが低くても片付けられる方法を考えましょうね^^

大物2つ、処分しようと思ったら…

ステキに暮らすお片付けレッスンの平野里佳です。

 

先日思い立って手放したもの。

・イオンスチーマー

もちろんまだ使えます。でも、もう1年近く使ってない。

その理由は、面倒だから!

使うこと自体は面倒じゃないんだけど、使い終わった後にタンクや本体に残った水を捨てたり、乾かしたりすることがね。

・ジェルネイルのセット

もうこの3年ほど、ネイルはプロにお任せしてます。

ペディキュアは自分でやってたけどプロみたいにもたないからー。

どっちももう捨てよう!と決めた日。

遊びに来た友達にその話をしたら「欲しい!」ってことで、イオンスチーマーは友達へ。

ジェルネイルセットはそのまたお友達へ引き取られていきました。

お互いが嬉しい出来事でした。

手放す決断をして、良かった。

 

こうした高額の美容グッズってなかなか手放すのが難しい(^-^;

なんかキレイになるのを放棄する気分になるしね。笑

 

でも、今回手放して感じたのは解放感だけ!

◇before

◇after

はー、スッキリした!

片付けのプロがおススメ「苦手でも片付けたくなる本」ベスト5!

ステキに暮らすお片付けレッスンの平野里佳です。

 

今年は芸術・文芸に触れる1年をテーマに意識的に時間をとっています。

9d06d5b2673addd72bcee5f0a447571b_s

映画は映画館ですでに9本。DVDで13本。

読書は長編小説も意識的に読みつつ、53冊。

 

その中で感じるのは、自分自身でもその時に置かれている状況で感じることが違うということ。

映画も独身時代に観た時は感じなかった感情があったり、意味が分かったりね。

自分でもそうなんだから、フィルターって人それぞれ。

そんな中で私が独断と偏見で選んだ片付けたくなる本のベスト5を選びました。

 

片づけを進めるのに背中を押してほしい!と思う時におススメの本。

さて、どの本を読んで片付けを始めますか?

 

新・片づけ術「断捨離」/マガジンハウス

¥1,296
Amazon.co.jp

これ、私が片付けを始めるきっかけになった本。

累計300万部とも言われる、元祖の本です。
私はこれを読んでいる途中いてもたってもいられなくなり、それまで「もう使わないけど、高かったし…」と捨てられなかったイタリアで買ったマックス・マーラのコート、プラダのパンプス、ルイ・ヴィトンのバッグ、一眼レフのフィルムカメラをごみ箱へ!

それが元で捨てるモノのハードルがぐんと低くなり、家中の要らないモノを捨てたきっかけになった本です。
断捨離=捨てることだと誤解をされてますが、もっと深い意味があるんです。

読んでない方は、ぜひ!

 

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)/小学館
¥555
Amazon.co.jp

これも有名な本。友達に貸したら戻ってこないけど。笑
スペースクリアリングと呼ばれる風水整理術ですが、スピリチュアルに興味がなくてもこれは一読の価値あり。

場所の滞りは、精神にも体調にも影響を及ぼします。

佐藤可士和の超整理術 (日経ビジネス人文庫)/日本経済新聞出版社
¥771
Amazon.co.jp

佐藤可士和さんの会社のカッコいいことといったら!

思考能力の高さはこの場所から生まれるんだなぁと感じる1冊。

仕事もがんばりたくなりますよ。

草間雅子の美的収納メソッド あなたの部屋が「世界で一番愛しい場所」になる!/武田ランダムハウスジャパン
¥1,296
Amazon.co.jp

美しく収納することで、暮らしを美しくする。

今ではたくさんあちこちで見られますが、収納に「美」をつけた第一人者が草間雅子先生だと思ってます。

先日草間先生のセミナーで初めてお会いすることができました。

想像通りとってもステキな方で感激でした♡

人生がときめく片づけの魔法/サンマーク出版
¥1,512
Amazon.co.jp

言わずと知れた世界的なベストセラーで説明はいりませんね。

私はこの本の一番のポイントは「人それぞれ違う感覚に”ときめき”っていうファジーな言葉で表現したこと」だと思ってます。
「全捨て」するかどうかは、私は人それぞれで良いと思うんですけどね。
自分が好きなモノを選び取ることが、やっぱり一番大切。

 


 

いかがでしたか?

 

どれも読みやすい本なのでぜひ読んでみてくださいね^^

片付けは知識があっても行動に移さなければ部屋の中は全く変わりません!

 

どの本を読んでから始めますかー?