「資料や郵便物でテーブルの上や部屋が物で溢れて困っています」

資料や郵便物でテーブルが溢れて困ってます

今日は無料配信中の「ステキに暮らす7日間お片付けメールレッスン」 にご登録いただいている北海道のIさん。男性経営者の方からのメッセージのご紹介です。 

——————————————————————————–

仕事の資料や業界団体の資料や郵便物でテーブルの上や部屋が物で溢れて困っています。
今では足の踏み場もない状態です。

——————————————————————————–
これ、男性経営者からのお悩みでよく聞きます。

会社を一歩も出なくても飛び込んでくる

仕事の資料・カタログ・パンフレット・郵便物なんかは、会社を一歩も出なくても毎日飛び込んできます。

放っておくとテーブルのみならず棚の上や床などどんどんと「紙塚」が出来てしまいます。

そのうちには

 

・請求書の支払いモレ

・業界団体の会合の参加表明忘れ

・更新手続きを忘れて慌てる などなど

 

業務に支障をきたすことも多いのではないでしょうか?

 

処分しようにも、内容を確認しないと処分できないですからね。

書類整理のために今日からできること

まず今日からやって欲しいのは、郵便物を毎日必ず開封すること。

「出社してPCを立ち上げている間」など開封するタイミングを決めて下さい。

ちょっとでも面倒だと続かないので、これを機にレターオープナーなどを買ってみるのもいいかもしれません。

 

コレ、すごくレビューが良いですね。しかも安い。

オート レターオープナー セラミックレターオープナー シロ CLO-500シロ/オート

¥540
Amazon.co.jp
すでに山になっている書類はとりあえず置いておいて、まずは今日届いた書類から始めてみましょう。
これ以上「紙塚」が増えることはありませんから、少しずつ山を切り崩していきましょうね。

経理書類などの書類をのシステム化できる方法は多数あります

「片付けるのが私だけなので、すぐに部屋が散らかります」

ステキに暮らすお片付けレッスンの平野里佳です。

年間レッスンがスタートし、さっそく行動に移していただいている方が多くて本当に嬉しい限り!

変化は行動に移した場所にしか訪れません。

 

そのためのサポートは惜しみなくしていきますからね。

一緒にがんばりましょう(*^▽^*)


先日、ふとトイレに入ったら目に入ったアート…ではなくて検尿セット。笑

角度までそろってて思わずスマホを取りに行きました(≧▽≦)

さて今日は無料配信中のステキに暮らす7日間お片づけレッスン にご登録いただいている東京都のSさんからのメッセージにお答えしていきますね。

——————————————————————————-

自己流で片付けはしているのですが、家族がものを捨てるのを嫌がるのと、片付けようという気持ちを持っているのが私だけなので、すぐに部屋が散らかります。

スッキリといい気分の部屋で過ごしたいと強く思っています。

——————————————————————————-

家族が片付けに協力的でない問題

これ、年間レッスンでもよく話題に上ります。

確かに一人だけでがんばっててもなかなか結果がでなくてうんざりする気持ちもよーーーく分かります。

ただ自分の考えたシステムに合わせてほしいというと、なかなか難しいかも。

視点を変えて

その時は「片付けやすい仕組みを一緒に作りたい。どうしたら片付けやすい?」と家族と一緒に考えるというのはいかがでしょう?

 

当事者意識をもってもらうためには、家族の意見を聞くってとっても大切。

 

片付ける場所が遠いから戻すのが面倒 とか

引き出しが重くて開けづらい とか

 

聞いてみると「え?それなの??」って理由があるのかも。

 

ひとりで抱え込まず、家族と一緒に考えてみる。

やってみてダメだったら、どこを変えたらいいのかを一緒に考えてみる。

 

レッスンでもみんなで一緒に考えると、いろんな意見が出てとっても参考になります。

 

ぜひ、家族で話し合う時間をとってみて欲しいなー。